2020年01月02日

☆ティモシーとサラ ちいさなとしょかん:大好きな絵本


子供たちが、大好きな絵本「ティモシーとサラ」シリーズ 
大人にも根強い人気のかわいい絵本。

ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10



小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。
大人でも 無垢な気持ちで楽しめます。 こんな街に住みたいね!

・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ サラのやくそく (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1994/7

  

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ) → 「ティモシーとサラのページにようこそ





 
 
ラベル:子供 絵本
posted by ベルル at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

ティモシーとサラ「ふゆのよるのおくりもの」:大好きな絵本


寒い冬にぴったりの絵本。 「ふゆのよるのおくりもの」
ふゆのよるのおくりもの (ポプラ社のよみきかせ大型絵本) 大型本 – 2004/12 芭蕉 みどり (著)

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 



ふゆのよるのおくりもの (ポプラ社のよみきかせ大型絵本) 大型本 – 2004/12 芭蕉 みどり (著)

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。
大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ふゆのよるのおくりもの (ポプラ社のよみきかせ大型絵本) 大型本 – 2004/12 芭蕉 みどり (著)
・ ふゆのよるのおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1990/12/1
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10
 
   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 







 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

ティモシーとサラのパーティー:大好きな絵本



ティモシーとサラのパーティー (えほんとなかよし) 大型本 – 1995/7

テイモシーとサラのいえのとなりに、おんなのこのかぞくがひっこしてきました。
ともだちになろうと、サラがこえをかけましたが、そのこはしらんかおをしています。
ティモシーとサラは、どうしたらよいのかとかんがえます。

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラのパーティー (えほんとなかよし) 大型本 – 1995/7
・ なないろのキャンディー (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 2004/4
・ おばあちゃんのかぼちゃパイ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 

ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

ティモシーとサラ「てづくりケーキコンテスト」:大好きな絵本



ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト (えほんとなかよし) 単行本 – 2010/11/20
たくさんのおもいでがつまったふるいいえをなくさないようにするために
 ティモシーとサラたちがかんがえたことは…
とってもたのしくて、おいしいことでした。

おいしそうなケーキのイラストがいっぱい!
  ケーキ作ってみましょう! ⇒ Myブログ:ケーキ



子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 (えほんとなかよし) 大型本 – 2018/2/28
・ なないろのキャンディー (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 2004/4
・ おばあちゃんのかぼちゃパイ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10



くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

ティモシーとサラともりのようせい:大好きな絵本



ティモシーとサラともりのようせい―ティモシーとサラのえほん〈9〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 2005/8
ティモシーとサラたちかぞくは、もりにでかけて、ふしぎなしょうねんにあいました。
サラは、もりのようせいにちがいないとおもい、みんなにはなします。
そのよる、キャンプをしているとすばらしいそらがみえたのです。



子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。
胸キュンストーリーは、大人でも 純真な気持ちで楽しめますね。

・ ティモシーとサラともりのようせい―ティモシーとサラのえほん〈9〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 2005/8
・ まほうつかいがやってきた (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ パパのくれたおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1991/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10
   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティモシーとサラのとりかえっこ:大好きな絵本

 「こどもの日特集」  

優しい気分になるすてきな絵本。
ふんわりした色合いとタッチ、心癒されるストーリー。
ティモシーとサラ シリーズは、何度読んでも また読みたくなります。

ティモシーとサラのとりかえっこ―ティモシーとサラのえほん〈7〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 2000/10

ある日、ティモシーとサラは、おたがいのようふくを、とりかえっこしました。
おかあさんもきがついていません。スーザンもきがつきません。
いつ、とりかえっこしたことに、きづいてくれるのでしょうか。


子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラのとりかえっこ―ティモシーとサラのえほん〈7〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 2000/10
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ まほうつかいがやってきた (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:子供 絵本
posted by ベルル at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

ティモシーとサラ おたんじょうびのおくりもの:大好きな絵本



おたんじょうびのおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1989/11

きょうは、ティモシーとサラのおたんじょうび。
おじいちゃんとおばあちゃんから、おおきな つつみがとどきました。わあ、なにかしら?
ティモシーとサラは、わくわくして、きれいなリボンのかかった はこを あけました。
ティモシーとサラの、すてきなおたんじょうびです。

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。
・ おたんじょうびのおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1989/11
・ なないろのキャンディー (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 2004/4
・ ゆうびんやさんのオーケストラ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:子供 絵本
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

ティモシーとサラ「おばあちゃんのかぼちゃパイ」:大好きな絵本



◇ハロウィンだよ〜(10/31) ⇒ Myブログ:ハロウィン

おばあちゃんのかぼちゃパイ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
ティモシーとサラは、おばあちゃんが作っているあったかーいかぼちゃパイができるまで、古いアルバムを見てすごします。
そこには、おばあちゃんのこどもだったときや、若いときの写真がはってありました。でもふたりのはないのです。

  


かぼちゃパイ」 食べたいなぁ〜



    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト (えほんとなかよし) 単行本 – 2010/11/20
おいしそうなケーキのイラストがいっぱい!
  ケーキ作ってみましょう! ⇒ Myブログ:ケーキ



子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 (えほんとなかよし) 大型本 – 2018/2/28
・ なないろのキャンディー (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 2004/4
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10



くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 

ラベル:絵本 グルメ 子供
posted by ベルル at 13:30| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

「くうちゃんとかんたのおまつり」:大好きな絵本


・ くうちゃんとかんたのおまつり (えほんとなかよし)
今日はお祭り。くうちゃんとかんたの兄妹は、いっしょに出かけました。たくさんの屋台のお店とおみこしに夢中になって、二人は離れ離れに。
本の前後からそれぞれの話が進んでいくユニークな絵本。

 

「ティモシーとサラ」シリーズで大人気の絵本作家の、一味違った日本のお祭り。
大勢でにぎわう様子が活き活きと描かれ、その場にいるような気分になります。
さて お兄ちゃんと迷子のくうちゃんは 無事に会うことができるでしょうか。
小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

 

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)
大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 
・ ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ (えほんとなかよし) 大型本 – 2012/1/1
・ パパのくれたおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1991/11
・ おじいちゃんのいす (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1994/7
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

    

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 16:26| 東京 🌁| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

ティモシーとサラのピクニック:大好きな絵本


ティモシーとサラのピクニック (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1993/11

きょうはみんなでピクニック。
おとうさんがおいしいサンドイッチをつくってくれて、さあ、でかけましょう。
おかあさんがみつけておいたすてきなばしょへいそぎます。
みんなでおひるのよういをしたら…。
まあ、あめがぽつん。どうしましょう。


子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。
・ ティモシーとサラのピクニック (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1993/11
・ ゆうびんやさんのオーケストラ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ チューリップのにわ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11 芭蕉 みどり
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:子供 絵本
posted by ベルル at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ティモシーとサラ「パパのくれたおくりもの」:大好きな絵本


・ パパのくれたおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1991/11
ティモシーとサラは、はじめてふたりだけで、うみべのおばさんのいえへ、でかけました。
そこには、ジョニーというおにいちゃんがいます。
でもジョニーは、ともだちにパパボーシといわれています。
ティモシーとサラは、ふしぎにおもいましたが、なぜなのかジョニーにきけないのです。



 → 夏には 子供の麦わら帽子を かぶりましょう!

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

胸キュンなストーリーは、大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ パパのくれたおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1991/11
・ ティモシーとサラともりのようせい―ティモシーとサラのえほん〈9〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 2005/8
・ おじいちゃんのいす (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1994/7
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

ティモシーとサラときのおうち:大好きな絵本

 「こどもの日特集」  
ティモシーとサラときのおうち―ティモシーとサラのえほん〈6〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 1997/12

ティモシーとサラは、なんでもつくるのが とくいなおとこのこと ともだちになりました。
そして、みんなで きのうえにちいさな じぶんたちのいえをつくったのです。
そこから みえたのは…。


子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラときのおうち―ティモシーとサラのえほん〈6〉 (えほんとなかよし) 大型本 – 1997/12
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ おじいちゃんのいす (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1994/7
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

  > 

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 

ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

ティモシーとサラとデイジーさん:大好きな絵本



ティモシーとサラとデイジーさん (えほんとなかよし) 大型本 – 2006/11
ティモシーとサラは、街の劇場に勤めるデイジーさんがさみしそうなのを見て心配しています。
実は劇場が古くなったのでとり壊されることになったのです。
ふたりはデイジーさんのために最後の劇をすることにしました…。



子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。
・ ティモシーとサラとデイジーさん (えほんとなかよし) 大型本 – 2006/11
・ ゆうびんやさんのオーケストラ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 14:02| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ティモシーとサラ かあさんのすきだった木:大好きな絵本


子供たちが、大好きな絵本「ティモシーとサラ」シリーズ 
大人にも根強い人気のかわいい絵本。

ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 (えほんとなかよし) 大型本 – 2018/2/28  芭蕉 みどり (著)

  
自然と家族の心温まるストーリー。
細部まで丁寧に描かれた絵は、なんど見ても飽きません。
小さなお子さんから、昔子供だった大人まで 大人気のティモシーとサラ、
ストーリーと絵で綴られたページをめくるたびに作者の世界観が伝わります。

著者のインタビューも見逃せない!
 → 『ティモシーとサラ かあさんのすきだった木』刊行記念・芭蕉みどり先生インタビュー

・ ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 (えほんとなかよし) 大型本 – 2018/2/28
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10
・ ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト (えほんとなかよし) 単行本 – 2010/11/20
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ サラのやくそく (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1994/7

  

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ) → 「ティモシーとサラのページにようこそ






 
ラベル:子供 絵本
posted by ベルル at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

ティモシーとサラ「はなやさんからのてがみ」:大好きな絵本


ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ (えほんとなかよし) 大型本 – 2012/1 芭蕉 みどり (著)


はなやさんのかいてんのあさ、デイジーさんはそわそわ。
みんながきてくれるのかとてもしんぱいです。
ティモシーとサラもおかあさんといっしょにおきゃくさんをまっていますが…。

子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

・ ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ (えほんとなかよし) 大型本 – 2012/1 芭蕉 みどり (著)
・ はながさくころに (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 2004/4
・ チューリップのにわ (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1992/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、考えさせられることも、勇気づけられることも。
大人も 純真な気持ちで楽しめます。

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 







 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

ティモシーとサラとたからのちず :大好きな絵本

 「こどもの日特集」  

ティモシーとサラとたからのちず (えほんとなかよし) 大型本 – 2002/4

ティモシーとサラとスーザンは、うらにわで、ふしぎなかたちにならんでいるいしをみつけました。
いしをどかしてほってみると、ふるいかんがでてきました。
これが、三にんのすてきなぼうけんのはじまりでした…。


子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。大人でも 純真な気持ちで楽しめます。
・ ティモシーとサラとたからのちず (えほんとなかよし) 大型本 – 2002/4
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ パパのくれたおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1991/11
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10
   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

ティモシーとサラ「ありがとうのおくりもの」:大好きな絵本



ティモシーとサラ ありがとうのおくりもの (えほんとなかよし) 大型本 – 2008/12
おばあちゃんのいえで、ティモシーとサラは、きれいなキルトをみせてもらいました。
それは、おばあちゃんとともだちのあたたかくて、かなしい、
そして、なつかしいおはなしのつまったキルトでした…。

贈り物は、心がこもった手作りがいいね ⇒ Myブログ:手作り



子供たちが、大好きな絵本 「ティモシーとサラ」シリーズ!(芭蕉みどり作)

大人にも根強い人気のかわいい子ネズミの「ティモシーとサラ」!
優しい色合いの手描きの絵と 心温まるお話は、親から子へいつまでも大切に読みたい。 

小さなお子さんが 喜ぶかわいいイラスト。
じっくり見ると細部にまで丁寧に描かれて、作者の世界観が伝わります。

ストーリーも単純なようで、ひとひねり。 大人でも 純真な気持ちで楽しめます。

・ ティモシーとサラ ありがとうのおくりもの (えほんとなかよし) 大型本 – 2008/12
・ ティモシーのたからもの (ティモシーとサラの絵本) 単行本 – 1999/1
・ ふゆのよるのおくりもの (えほんとなかよし―ティモシーとサラのえほん) 大型本 – 1990/12/1
・ ティモシーとサラ ちいさなとしょかん (えほんとなかよし) 大型本 – 2015/2/10

   

くり返し読みたい! → 芭蕉 みどりの絵本

 作者のWebサイト(ホームページ)です。 → 「ティモシーとサラのページにようこそ
 






 
ラベル:絵本 子供
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

◆ 本: 野草の自然誌―植物分類へのみちしるべ

mediamarkerより 2018/10/23
 
野草の自然誌―植物分類へのみちしるべ (講談社学術文庫)
長田 武正 / 講談社 (2003-07) / 1,037円

 
 
キーワード : 自然 自然・植物 @図書館

更新日:2016年05月31日

読むほどに、面白さがわかります。
はじめから順に読むというより、気になる植物からあちこちと読んでいきました。
間を置いて、スキマ時間に読むので、二度以上読んだところもありそう。
中身が深くてそれでも文庫本の見開き二ページに収まるように書かれているので、取っ付き易い。

2015/05/10  予約 5/19 借りる。5/20 読み始める。
2016/5/31 読み終わっていないけれど一区切り。

野草の自然誌―植物分類へのみちしるべ

内容 :
身近な野草に寄せる深い想いを、愛情あふれる筆致で綴った野草入門書。
野草の分類を軸に、形態、生態、類似種との見分け方、名前の由来、詩歌との関わりなど、多様な角度から解説。
平易な、時に軽妙な語り口で蘊蓄を傾ける。
江戸時代の名著『草木図説』の絵と、著者自らの手になる精緻なペン画を添え、野草の姿や各部位を明示。
総図版数百二十点。

著者 : 長田/武正
1912年東京都生まれ。東京高等師範学校理科三部卒業。専攻は植物分類学。理学博士。
元福岡高等学校教諭、山梨県立女子短期大学教授。2002年没
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 ⇒ 9/5 9/16 9/19 散歩の写真もどうぞ 2015年09月19日 〜 Myブログ「Niwa niha Hana」
 
posted by ベルル at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

◆本:四季の山野草

mediamarkerより 2018/10/22
 

四季の山野草
近藤嘉和 / 緒方出版 (1983-10-1) / 1,800円

キーワード : 自然・植物 自然 Bs:居間-茶 *図鑑・辞典

カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌
更新日:2018年05月18日
購入: 1,800円 所有
読中: →読了 星5つ



ハイキングの楽しみは、普段見られない花を見ること。
何の花かしら?

 2016年から 8月11日が 「山の日」になりました。
身近な山、遠くの山、涼しい山へ行ってみよう!
 ⇒ アウトドアと山ガール 〜 ベルルの欲しいなブログ

ハイキングでの植物の写真はこちら
 ⇒ 白神山地 ・ 高尾山 ・ 御岳 ・ 青梅 ・ 武蔵五日市 〜 散歩道の野草と風

内容 :
山野草を花の咲く季節で分類。
薬効・食べ方・果実酒のやさしい解説もついて、写真もきれいな本です。
 
ラベル:mediamarkerより
posted by ベルル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

◆ 本:宿根草と低木で スコットランド流手間いらずの庭づくり

mediamarkerより 2018/10/23
 

宿根草と低木で スコットランド流手間いらずの庭づくり
ニコラス・レナハン / 家の光協会 (2016-01-26) / 1,512円



キーワード : ガーデニング


更新日:2017年06月12日

2017/6/6 ランチしたイングリッシュガーデンで売られていた本。
現在のところ、図書館にはない。 (読んでいません)

こちらも見てね
鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ 〜 Myブログ「Niwa niha Hana」

 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

内容と目次・著者は 

続きを読む
posted by ベルル at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ◇読んだ本より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする