2020年09月18日

◆ ルンバの利用記録 アイロボット

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

 mediamarkerより 2018/10/16

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 交換用XLifeバッテリー 4419696 iRobot(アイロボット)

Areotek ルンバ用バッテリー 2年長期保証 長時間稼動 500 600 700 800 シリーズ対応 ロボット掃除機バッテリー ルンバ バッテリー 互換品

ルンバ エッジクリーニングブラシ 500,600,700シリーズ共通エッジブラシ (3本セット) 互換品

 

iRobot (アイロボット) (2014-09-12) / 40,300円 / 3 users
タグ 暮らし・電気製品:家電・グッズ カテゴリ:その他 その他 / ホーム&キッチン 更新日:2017年08月30日 22時53分31秒 2017/08/30
購入: 2014年12月04日 40,960円

2014/12/4から iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ622 を使っています。
詳細は ⇒ ルンバ622、使ったら便利 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

以下、利用記録です。
2020/08/22〜8/24
エッジクリーニングブラシが折れました。 ストックがないので購入。(互換品を注文)
届いた品は、ハマる部分の形状が違うので、ピタッと収まらないけれど、ネジで閉めれば問題なさそう。
順調に動いています。

バッテリーも 買い替えてもうすぐ3年。 
純正品 「4419696 iRobot XLifeバッテリー」 公式ページの 価格 11,000円(税込)
純正品は 現在 Amazonには無いようです。互換品の良さそうなのを選ぼう

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

2017/8/30
純正のバッテリーを購入して交換しました。
しっかり充電して しっかり働いてくれるようになり、快適です。
 → iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 交換用XLifeバッテリー 4419696

2017/8/14
最近 バッテリーの持ちが悪くなり、一部屋でも 途中でバッテリー切れになる。(15分)
区画を細分化して掃除をやり遂げさせよう!
充電にもすごく長くかかることがある。
だが、買ったのは 2014年12月、バッテリー寿命の3年まであと4か月!
掃除もそんなに回数やっていないし、何とかもう少し持たせたいが・・・。

2016/10/17
パーツのお掃除をして、フィルター交換をした。

2015/09/11
この前から、お手入れをしたかったが、説明書が見当たらず先延ばしになっていた。
真剣に説明書を探しだし、裏返しにしてブラシを外して掃除をした。
普通の掃除機、綿棒、先の丸いハサミ、雑巾などで、かなり時間をかけてお手入れしました。

2014/12/04
 iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ622 購入して届く!

詳細は ⇒ ルンバ622、使ったら便利 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

前から興味はあったが、散らかっている我が家には不向きと思っていたロボット掃除機。
先日、友人宅で活躍しているのが羨ましかった。(ステキなお家も・・・)
別の友人は、段差がある家はダメ とのこと。(別荘?で使っていて便利らしい)
母の家で使ったら〜、なんて考えているうちに 我が家で欲しくなった。
最初は、少し小ぶりで安いものにしようかと考えたが、口コミから、イマイチな感があった。
家族から、買うならいいものを! とのアドバイス?もあったので、
ルンバの最新のエントリーモデル(タイマーは不要なので)600シリーズのうち 付属品もついた622を選んだ。
バッテリー寿命が 約3年になったのもうれしい。

◇ 機能
高速応答プロセス iAdapt(アイ・アダプト)
人工知能
3段階クリーニングシステム
自分で考えて的確に動く
念入りにしっかりお掃除
お部屋にも人にも優しい設計
  「XLifeバッテリー」を搭載

◇ 参考 ルンバ622(アイロボット)の比較と評価 | ロボット掃除機比較ガイド

特徴は

新製品ニュース アイロボット、寿命3年バッテリー搭載の「ルンバ」エントリーモデル 2014年9月3日 18:14掲載

米アイロボットの正規代理店セールス・オンデマンドは、ロボット掃除機のエントリーモデル「ルンバ新600シリーズ」を発表。「ルンバ622」「ルンバ621」の2機種を9月12日より発売する。

 今回リニューアルした「ルンバ新600シリーズ」は、ハイエンドモデル「ルンバ800シリーズ」で採用している「XLife(エックスライフ)バッテリー」を新たに搭載し、バッテリー寿命が従来機種シリーズの2倍という約3年まで延びたのが特徴。
また、部屋を区切って掃除をするバーチャルウォール機能について、ルンバの稼働領域を制限する付属品を「オートバーチャルウォール」にし、ルンバの起動とともに稼働する機能に対応した。

 日本の住宅環境に配慮した多彩な機能も搭載。
ルンバの独自技術「3段階クリーニングシステム」を搭載し、側面から飛び出したエッジクリーニングブラシでかき出し、接触面の角度を床材に応じて自動的に変化させるデュアルパワーブラシでゴミをかき込む。
その後、微細なゴミをワイパー吸引口のヘラでなめ取るように吸い取るという。

 さらに、アイロボットの人工知能と高速応答プロセス「iAdapt(アイ・アダプト)」で数十のセンサーから情報を取得し、瞬時に判断。
清掃する部屋の広さ、形状、汚れ具合を常に状況把握しながら、くまなく隅々まで掃除する。
また、センサーが壁との距離を測り、最適なポジションで壁際を走行。
側面のエッジクリーニングブラシが回転し、壁際や入り組んだ家具、テーブル脚まわりのゴミを沿うようにかき出し、除去する。

 いずれも稼働時間は、通常清掃時間が最大60分、バッテリー稼働時間が最大90〜120分。
本体サイズは340(直径)×92(高さ)mm、重量は約3.7Kg(バッテリー含む)。
ボディカラーはホワイトの1色のみ。
「ルンバ622」には、リモコンや交換用フィルターが付属する。
直販価格は、「ルンバ622」が49,000円、「ルンバ621」が46,000円(いずれも税抜)。


サイズ   : 直径340×高さ92mm  本体重量  : 約3.7kg(バッテリー含む)
素材・材質 : ABS樹脂
電源    : 入力 AC100V 50/60Hz
消費電力(充電時) : 33W (動作時の消費電力ではありません)
保証期間 : 1年

付属品 : バッテリー(内臓)、ACアダプター、乾電池 (単3形×2本、単2形×2本)
     ホームベース、オートバーチャルウォール、お手入れカッター、クッションラバー
(622のみ : リモナビ(リモコン)、交換用フィルター×1、交換用エッジクリーニングブラシ×1

電源方式 : 充電式ニッケル水素電池 (充電時間:約3時間)
稼働面積 : CLEAN(通常清掃)モード使用時/最大25畳
 ※最大稼働面積は、お部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります
稼働時間 : 〔CLEAN(通常清掃)モード使用時〕最大60分、〔バッテリー稼動可能時間〕最大90~120分
 ※ 最大稼働時間は、お部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります

posted by ベルル at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | 便利な暮らしの家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。