2018年08月20日

★白雪ふきんとたおる、おしゃれで実用的。

ステキなもの見つけました。

白雪ふきん o(*'o'*)o

 

どれを選んでいいかわからないほどかわいい柄が勢揃い。
我が家で使う分 プラス 友人にもプレゼント!
なんと、愛用してボロボロになるまで使っていたそうです。
すごく喜んでもらえました。

最初は 糊でパリッとしていて、これで大丈夫? って感じですが、
お湯で糊を洗い落としたら ふんわり柔らか。 (*^_^*)♪

台所漂白剤を使っても 色落ちしないように「色落ち防止加工」してあるので、
漂白剤で殺菌して使えるので、衛生的ですね。

奈良の蚊帳生地から生まれた機能性に優れた万能ふきん
綿の強度とレーヨンの柔らかさ、汚れ落ちの良さなど、素材の特性を生かした生地を使用
吸水性に優れ、使い込むほど柔らかくなり、ほっとする優しい手触り
しなやかな感触は、女性の手によく馴染み、食器との相性も抜群
※レーヨンは木材パルプを主原料とし、生分解され土に還る、天然系の再生繊維です。


品質の良さは、真っ白の布巾でこそ よくわかる! 白雪備長炭ふきんもよさそう!
  

白雪スクワランうるおいたおる」 も買いました。
  


白雪ふきん なんといっても 可愛い柄が魅力
    


ジャックと豆の木、白雪姫 など
   

不思議の国のアリス パンダ
   



白雪ふきん初のビジュアルBOOK 「白雪ふきんと奈良の四季
「和樂」誌上で人気の連載『白雪ふきん』が一冊の本になりました。
書籍限定、新柄のふきんを一枚付 (正倉院の宝物から発想したとっておきの柄を染め抜きました。)


 
2018/5/17 買ったのは 
・ 淡い紫のアジサイ柄
・ ”Japan Beauty シリーズ” 琉球紅型 おきなわの風景 松竹梅図

白雪ふきん説明_枠付き_964.png
 
「白雪ふきん」を扱っている『ギャラリー凛』での講座の様子
2018/5/17、5/24 ⇒ 「ギャラリー凛」の講座に参加 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 19:08| 東京 ☁| Comment(0) | 暮らしの工夫と便利・オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。