2019年06月14日

葉っぱがうどんこ病

◆ ミニトマトの葉に白っぽいところが!
  うどんこ病のようです。
 参考 → うどんこ病とは?原因と治療方法まとめ。効果的な対策は?

うどんこ病とは名前の通り、葉っぱの表面に白いカビが生える病気です。
うどん粉をまぶしたような姿になることから名付けられました。
乾燥した時期に発生しやすく、放っておくと育てている植物を弱らせてしまうので、早期発見・早期対処が大切

 トマトのうどんこ病は2種の病原菌によって引き起こされ、
 主に葉の被害が多く、激しく発生すると葉柄・果柄・へたなどにも発生します。
 日当たりと風通しのよい環境に気をつけて、発病した葉や落ち葉、株は伝染源になるのですぐに処分しましょう。

 初期段階であれば、酢や重曹のスプレー、木酢液もいいそうです。
 重度の症状で繁殖が止まらなくなると、うどんこ病になった葉を摘み取り、二次災害を防ぐために強い薬剤を散布する必要があります。

◆ 木酢液をスプレーすると効果があるらしいです。
 

 
◆ 薬剤のほうが効果的な気がしますが、
 食べるものだから、下記のアジサイ用に調べた薬剤は 使わないほうがいいかも。

参考 「薬剤と植物の対応表」→ 病害虫ナビ うどんこ病  住友化学園芸

調べた結果、トマトに対応した薬剤は以下です。
 GFモストップジンRスプレー
 STダコニール1000
 アーリーセーフ
 カリグリーン
 パンチョTF顆粒水和剤
 ベニカマイルドスプレー1000ml

「ダイン」を合わせて使うといいそうです。
 薬剤とこのダインを混ぜて散布すると、植物に薬剤がよく付着するので、薬剤の効き目が良くなるようです。

 住友化学園芸 カリグリーン 1.2g×10 殺菌剤・肥料  ・ 住友化学園芸 ダイン 100ml

 ★ Amazonのカスタマーレビューも 参考になります。

 


 GFモストップジンRスプレー STダコニール1000
 

 アーリーセーフ パンチョTF顆粒水和剤 ベニカマイルドスプレー1000ml
  


 うどんこ病の薬剤 〜 パッケージの野菜のイラストから、野菜に使えそうな印象です。
 住友化学園芸 ベンレート水和剤 0.5g×10
 


◆ 住友化学園芸 GFオルトランC 420ml
これは、Myガーデンで アブラムシ駆除に 時々使っています。 
「薬剤と植物の対応表」ではアジサイに丸がついていなかったけれど、使えるでしょうか?
  害虫に対しては速効性と持続性を兼ね備えているので、害虫防除に効果的です。
  更に うどんこ病や黒星病にも効果があり、ご家庭の園芸常備薬としておすすめです。

 

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

◆ 挿し木で育てているアジサイ。
今日みると 葉っぱが白っぽくなっている。
うどんこ病かもしれない !!(>д<)ノ

うどんこ病
 若い葉や茎の表面にうどん粉をまぶしたように白いかびが生える。
 花梗部につくと開花を阻害する
 発生しやすい植物・・・ 草花、野菜、樹木などほとんどすべての植物

うどんこ病の薬は たくさんあります。 アジサイ用は 左の2つ。
どちらも 多くの種類の植物に効きますが、
地植えゴーヤをはじめ 食用の野菜には不向きなようです。

・ 住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml
・ 住友化学園芸 兼商モレスタン水和剤 0.5g×10

   

 → ベニカXファインスプレー  住友化学園芸

                     
ところで、アジサイなどの挿し木をするときに、絶対必要なのがコレ
・ 住友化学園芸 ルートン 15g
 → さし木の発根促進剤 ルートン 住友化学園芸



そのほかの 薬剤
チューリップの球根を翌年も育てるときは、これで一度消毒します。
・ 住友化学園芸 オーソサイド水和剤 50g

 
 → 住友化学園芸 商品各種
 
こちらも見てね。 ⇒ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
ラベル:ガーデニング
posted by ベルル at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | ガーデン、エコロジーと自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。