2017年07月10日

ダイヤモンドコートのフライパン

母が、「ダイヤモンドコートのフライパン」を使っていて、
「油を引かなくてもつかえて、焦げ付かず・こびりつかないので、すごく」と言ってます。

たまたまスーパーのバーゲンで見つけたので、即買いました。(*^_^*)♪
その時は、20cmの上は、26cmと大きく持つと重たく感じたので、
少しちいさめかなぁと思いつつも 20cmを買いました。
 ガスコンロ専用です。(IHクッキングヒーターには使えません)

 購入したのは、これ(DR-7396)、
・ 和平フレイズ ダイヤモンド・ライト ガス火専用 フライパン 20cm DR-7396
特殊フッ素加工(内面4層コート加工)、軽量アルミ ダイカスト製

次は、蓋も欲しい! 深くて大きめも欲しい!
・ パール金属 いため鍋 28cm ガス火専用 深型 フライパン 軽いね 内面3層 ブルーダイヤモンドコート H-8327
  
 ● 軽くて丈夫な「軽量アルミダイカスト」製
 ● 熱ムラが少なく。変形しにくく。軽くて扱いやすい
 ● 耐摩耗性に優れたダイヤモンドコートふっ素樹脂加工
 ● 金属ヘラもご使用できる

調べてみると、サイズや形もいろいろですし、蓋があるものも!
 → ダイヤモンドコート フライパン ガス

やはりてごろサイズは、→ ダイヤモンドコート フライパン 20cm

IH対応なら → ダイヤモンドコート フライパン IH対応
 
マーブルコートもテフロン加工もフッ素加工もダイヤモンドコート等もみんなフッ素樹脂(フッ化炭素樹脂)加工(コーティング)です。
ダイヤモンドコートの場合はダイヤモンド(人造ダイヤモンドの粉)を混ぜてコーティングをしています。
表面のコーティング層に硬い粒がある為にベラ等で擦られたりしても丈夫になっていると言う事です。
テフロン加工もダイヤモンドコーティング加工も2層か3層かで強度は異なります。


ラベル:購入 調理器具
posted by ベルル at 16:00| 東京 ☔| Comment(0) | 簡単便利なクックウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。