2017年03月19日

手帳のお供にボールペン

2016年9月29日は、ボールペンを発明したハンガリーの「ビーロー・ラーズロー」の生誕117周年。
Googleのロゴで初めて、「ビーロー・ラーズロー」のことを知りました。 → Wikipedia
ビーロー ラースローは、1931年に ハンガリーで 初めてボールペンの実物を公開。
 1943年、アルゼンチンで特許を申請、売り出した。
 1950年、マルセル・ビックがビーローからボールペンの特許を買い取り、それがすぐにビック社の主要商品となった。
アルゼンチンでは 今でもボールペンを birome と呼び、ビーローの誕生日である9月29日を「発明家の日」としている。 → ボールペン - Wikipedia
ちなみに シャープペンシルの歴史は? → Wikipedia


手帳はあるんだけど、ペンはどこ !!(>д<)ノ
焦りますね! 手帳とボールペンがバインダーでセットになっていれば便利。

・ サンスター BINDER SHARP バインダーシャープ 手帳やメモに挟んで携帯! 種類:グリーン
・ ダイアリーバンド&ペンホルダー ビジネス/ビジネスプレステージ専用 (マロングラッセ)
・ トラベラーズノート traveler's notebook ペンホルダーM 茶 チャ 016 14297006
  

豆型で、手帳にフィットしやすい ボールペンとシャープペン
・ ONBOOK(オンブック)油性ボールペン0.7mm チェリーピンク 【黒】 FCC-135C

・ トンボ オンブック FCC−135D マットブラック
・ ONBOOK(オンブック) シャープペン 0.5mm チェリーピンク DCC-135C

   

ところで、使えなくなったペン類を捨てるとしたら、以下の通り (東京都江東区 2015年 調べ)
 ボールペン・シャープペン・サインペン 金属製      燃やさないごみ  
 ボールペン・シャープペン・サインペン プラスチック製  燃やすごみ
ちょっとばらして 「ゴミ分別」だね。 → 資源とごみの分別50音(品目表)
 
 アイデア文房具

 
タグ:文房具
posted by ベルル at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | デジ&アナ文房具・ゲーム・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。