2014年04月05日

WindowsXPを Windows7に!

比較的新しくて 未だ十分使える WindowsXPパソコンがありませんか?

WindowsXPのサポート期間は、2014年4月8日までなので、
 それまでに時期を見て、OSのアップグレードしましょう。

Vistaへのアップグレードも可能ですが、ここは一気に Windows7がいい!

Windows7へ 〜 アップグレード版OSを購入。
 一般的に、32ビット版 Windows 7 のシステム要件は、Windows Vista と同等なので、
  Windows Vista を使えるなら周辺機器の増設などなくアップグレードできる。
   (WDDM1.0以上のドライバーを搭載したDirectX 9対応グラフィックデバイス)


家庭で利用するならば「Home Premium」、企業で利用するならば「Professional」がおすすめです。
「Home Premium」になくて「Professional」にある機能としては、
 Windows 7では動作しないWindows XP用ソフトを利用するための「Windows XPモード」、
 会社のネットワークに接続するための「ドメイン参加」、「自動バックアップ」があります。
 → Windows7 エディション比較

  

◆ Windows7、アップグレード! について
 Windows XPからWindows 7へのアップグレードはできる?
 Windows XPユーザーもアップグレード版を利用できますが、新規インストールが必要。
 また、Windows 7に対応したスペックかを確認する必要があります。

microsoftのサイトから
★ よく分かる! Windows 7 アップグレード徹底ガイド
・ Windows XP から Windows 7 への移行について
  Windows XP から Windows 7 への移行は、アップグレード インストールはサポートされないため、新規インストールが必要です。
  ユーザー状態移行ツール (USMT) により、ユーザーのデータや設定を引き継ぐことができます。
 ・ Windows XP から Windows 7 への移行 2011年10月19日 
 ・ Windows XP (32 ビット版) から Windows 7 への転送用の Windows 転送ツール


★ DSP版 Windows7 お買い得キャンペーンは終了です。!
DSP版Win7を買ってWin8に格安アップグレード ★
DSP版Windows7またはWindows7搭載PCを買うと、1,200円でWindows8が手に入る!
 ● キャンペーン期間 : 2012年6月2日(土)〜2013年1月31日(木)
 ● 申込締切 : 2013年2月28日(木)(当日消印有効)
  → キャンペーン詳細はこちら
 
   

いっそ、Windows8 の最新パソコンに買い換えるのも いいですね。
 ⇒ パソコンを買うポイントは。 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
posted by ベルル at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | PCと関連機器、ソフト、ネットなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。