2012年02月11日

♪ リゲティ・エディション3 ピアノのための作品集

mediamarkerより 2018/10/30 更新日:2012年02月11日
キーワード : 音楽と楽譜 @図書館 クラシック


リゲティ・エディション3 ピアノのための作品集
エマール(ピエール=ローラン) / ソニー・ミュージックレコーズ (1997-12-11) / 1,965円



映画「ピアノマニア」で、調律師に高度な要求をするピアニスト、ピエール=ロラン・エマール。
その演奏をじっくり聴きたい。
 ⇒ 映画「ピアノマニア」を見る 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 1. ピアノのための練習曲 第1巻
 2. ピアノのための練習曲 第2巻
 3. ムジカ・リチェルカータ
 4. ピアノのための練習曲 第3巻より

2012/2/1 予約  2/9 借りる。2/11 聴く イマイチ

内容と作曲者は → [more]



内容 :
ナンカロウという人が 生身には弾けぬ複雑怪奇なリズムを持つ自動ピアノ曲を作った。
リゲティはそれに刺激され、
名人なら弾けるものの、万華鏡的リズム変化の連続で
 弾く者と聴く者を錯乱させずにはおかぬ猟奇的傑作「練習曲集」を作った。
これはその決定盤。

作曲者 : ジェルジュ リゲティ
リゲティ・ジェルジュ・シャーンドル(Ligeti György Sándor)
1923年5月28日 - 2006年6月12日
ハンガリーの現代音楽の作曲家。
クラシック音楽で実験的な作品を多く残したほか、スタンリー・キューブリック監督作「2001年宇宙の旅」や「シャイニング」などに音楽が使用されたことでも知られる。

参考 コンロン・ナンカロウ - Wikipedia
 
posted by ベルル at 22:00| 東京 ☀| ◇聴いた音楽CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする