2020年08月16日

足半草履で山歩き、民俗・伝承も知りたい。

  身近な山、遠くの山、憧れの山へ行ってみよう!

 ★ 新型コロナウィルス対策は万全に!


山歩きはお好きですか?

 山ガールファッションにあこがれている人。 → 山ガール
 だんだんと、高い山に挑戦したくなる人。 → 登山
 動・植物に夢中になる人。 → 高山植物
 地図が好きな方。 → 登山 地図
 ただただ、スポーツ志向。 → 登山 スポーツ
 エコ・自然環境が気になる方。 → 山 環境保護 ・ 登山 エコ ・ 山 暮らし 
 山での食事がお目当ての方。 → 山 食事
 一人・友人と・グループで・・・。 → 登山 入門
楽しみ方は様々ですね。

☆ 行く先の民話・伝承なども少し知っていると 知的好奇心をくすぐられます。 → 山 民話 ・ 山 伝承

今は失われつつある 山村の暮らし。山の怖さ・神秘・親しみ。

 そんなことを もっと知ってみたくないですか?

  

ちょっとこだわりの活動グループを見つけました。 → 山村民俗 
山村民俗の会 と 機関紙『あしなか』
機関紙『あしなか』は、単なる登山の紀行文誌ではない、さりとて民俗学の学問誌でもない。
 登山と民俗の中途半端な立場にふさわしい名称として創立以来会誌に用いられてきた。
 → シリーズ山と民俗 山村民俗の会
 とのこと。
どうでしょう! 一味も二味も違った山歩きができそうです!
怨念の将門―将門伝説に山伏の影あり (シリーズ山と民俗) 

  

  

こんなの、見つけた! 足半(あしなか)草履(ぞうり)

  
 
ラベル: 山ガール
posted by ベルル at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | アウトドアと山ガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。