2020年07月18日

こだわりの二度仕込み 湯浅醤油

お醤油には、こだわりがありますよね。 もっといいお醤油はないかしら? そんな方におすすめ!

"醤油発祥の地"として有名な紀州・湯浅町。
鎌倉時代、金山寺味噌の製造過程で出る溜(たまり)が調味料として使ってみると美味しいことから、醤油作りがはじまったと言われています。
その伝統を現在に引き継ぐ数少ない醸造所では、老舗のこだわりの醤油が今も作られています。

 → 湯浅醤油 各種 おすすめです。

醤油発祥の地、紀州の湯浅の醤油 は、老舗のこだわりの二度仕込み
   

生一本黒豆醤油 ・ 九曜むらさき (金山寺たまり醤油) など

  

  和歌山県有田郡湯浅町

大きな地図で見る
 
ラベル:食材
posted by ベルル at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | 料理・食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。