2010年01月16日

1月のN響定期コンサートは、若手指揮者 ジョン・アクセルロッド

この記事は、パそぼとベルルのあれこれフリークとほぼ同じです。

2010/1/16  (土) 午後から N響のコンサート 
会場付近の写真!

SBSH0099N響ホール前1月_400.jpg SBSH0100N響ホール前1月_400.jpg

急遽変更になった 若手 指揮者 ジョン・アクセルロッド
  チャイコフスキーづくしのプログラム、
よく知っている曲が、新鮮に聞こえてすごく感動 ♪
1月定期は、ポルトガルのグルベンキアン管弦楽団音楽監督を務める、ローレンス・フォスターの予定が、急遽変更です。
若手指揮者 ジョン・アクセルロッドによるチャイコフスキー・プログラム。
チャイコフスキー《ピアノ協奏曲第1番》のソロは日本を代表するピアノ奏者、清水和音。

昨日見た映画「アバター」と脳内リンクする 「スラヴ行進曲」
清水和音 のピアノで、「チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番」 もよかった。
バレエ組曲「くるみ割り人形」 に、なじみのない曲があって、驚き。
 それにしても、クリアで繊細で明るい音色。 ここぞというところのパワーも雑にならないのはさすが!

こちらもどうぞ! → 「チャイコフスキー」のCDと楽譜、本とDVDの紹介
若手指揮者 ジョン・アクセルロッド → John Axelrod のクラシック 音楽


チャイコフスキー:3大バレエ組曲

チャイコフスキー:3大バレエ組曲

  • アーティスト: レヴァイン(ジェイムズ),チャイコフスキー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2007/09/05
  • メディア: CD



posted by ベルル at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | コンサートなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。