2019年09月04日

ラベルライターでささっと見出し

ラベルライターで お手軽に 見出しラベルをつくろう

パソコンとプリンターじゃ簡単にはできない 細いラベルが、
さっとできちゃう。 スッキリ書類整理に大活躍。

・ KING JIM ラベルライター「テプラ」PRO オフホワイト SR150 
・ KING JIM ラベルライター「テプラ」PRO チタンシルバー SR950

   

 → テプラPROテープカートリッジ

旧型「テプラ」PRO SR920は、4mm〜36mm幅の「テプラ」PROテープカートリッジに対応
 キングジム → ラベルライター「テプラ」PRO

・ ブラザー工業 ラベルライター P-touch 190 ピンク PT-190P
・ カシオ計算機 ラベルライター NAMELAND(ネームランド) グレー KL-P30GY
・ KING JIM ラベルライター「テプラ」PRO シェルピンク SR-GL1

  

パソコンとプリンター → ラベル用紙
 デジタル文房具

 
ラベル:文房具
posted by ベルル at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | デジ&アナ文房具・ゲーム・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆エコでかっこいいソーラー 電波時計


省エネ(エコ) そして、かっこいいね! プレゼントにも喜ばれるよ
 アナログ、デジタル どちらがお好き!

レディースには、Baby-G、 おしゃれなタフソーラー 電波時計。
自然にやさしい太陽光で駆動するタフソーラーを搭載。
  

  
 
 → 人気の Baby-G ベビージー  タフソーラー 電波時計 各種

 進化するエレガンス。 → カシオ オシアナス

 メンズ G-SHOCK ジーショック タフソーラー 電波時計 OCEANUS CLASSIC LINE
   

 → 人気 G-SHOCK  タフソーラー 電波時計

カシオの「Gショック」が1億個突破。(最終更新:10/20(金) 7:47 NIKKEI STYLE)
1983年4月に発売したGショックは2017年8月末の時点で、世界累計1億個を出荷するロングセラー商品になっている。
ここに至るまでは決して順風満帆ではなく、むしろ何度も座礁しかけた。初代Gショックの生みの親、カシオ計算機アドバイザリー・エンジニアの伊部菊雄氏と取締役専務執行役員で時計事業部長の増田裕一氏、2人の証言から振り返る。
「落としても壊れない丈夫な時計」をどう開発するか! は、苦難の連続。
心臓部を宙づり状態にすれば衝撃は伝わりにくくなり、落としても壊れない。ひらめきは間もなく確信へと変わり、Gショックの構造設計が完成した。・・・。
国内でGショックが売れ始めたのは、90年代に入ってからだ。米国西海岸のスケートボーダーの間で流行し、それが日本に逆輸入され、ストリートファッション誌で取り上げられるようになった。・・・

 


ソーラー時計のしくみと充電 - セイコーウオッチ
光エネルギーを電気エネルギーに換えて動くエコ(省エネ)な時計です。
ダイヤル面に受けた光の一部が太陽電池ユニットで電気エネルギーに変換されます。
電気エネルギーは二次電池に蓄えられ、時計を動かすエネルギーとして使用されます。


 



 
posted by ベルル at 13:00| 東京 ☁| Comment(0) | 秋を楽しもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ナポレオンのカクテル作ってみよう

ナポレオン(ブランデー)をいただいたので、カクテル作ってみよう → ブランデー

ブランデーダーティー マザー
材料名/分量
 ブランデー 40ml
 カルーア コーヒーリキュール 20ml
作り方 氷を入れたロック・グラスに注ぎ、軽くかき混ぜる。
コーヒーリキュールの芳しい香りと、ブランデーの濃厚な風味がひとつになった、コクのあるカクテル。
ブランデーの樽熟成由来の甘い香りと、カルーアのもつバニラの風味が絡み合い、芳醇な香りをつくりだす。ベースのブランデーをウオッカにすると「ブラック・ルシアン」になる。

ホーセズ・ネック
材料名/分量
 ブランデー(クルボアジェVSOPルージュ) 45ml
 レモンの皮 1個分
 ジンジャーエール 適量
作り方 レモンの皮の一端をタンブラーの縁にかけ、内側にカールさせてたらす。
氷を入れ、ブランデーを注ぎ、ジンジャーエールで満たす。
ジンジャーエールはブランデーとも相性が良く、ブランデーベースでレモン皮のデコレーションが楽しい

サイドカー
材料名/分量
 ブランデー(クルボアジェVSOPルージュ) 1/2
 ホワイトキュラソー(トリプルセック) 1/4
 フレッシュレモンジュース 1/4
作り方 シェークして、カクテル・グラスに注ぐ。

   
 → ブランデー ・ カクテル

カクテルの本
   

ついつい凝っちゃうのよねぇ

   

 → カクテル ・ ナポレオン ・ ブランデー
 

ラベル:グルメ
posted by ベルル at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 料理・食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする