2019年06月15日

2019年6月15日(土)N響定期コンサート

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。

2019年6月15日(土) N響 定期公演です ♪
第1916回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

バッハ(ウェーベルン編)/リチェルカータ → 曲目解説
ベルク/ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出のために」 → 曲目解説
ブルックナー/交響曲 第3番 ニ短調(第3稿/1889)  → 曲目解説

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ

ヴァイオリン:ギル・シャハム
6月定期公演の聴きどころ
首席指揮者パーヴォが鮮やかに今シーズンの掉尾を飾る
6月定期公演は首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィが3つのプログラムを披露する。
Cプロは19世紀末から20世紀前半にかけてのウィーンゆかりの作曲家たちの作品が集められた。
共通項は先人へのリスペクト。
ウェーベルンはバッハの《音楽のささげもの》から〈リチェルカータ〉を独自の手法で管弦楽化し、
ベルクはバッハの主題を《ヴァイオリン協奏曲》に引用し、
ブルックナーは《交響曲第3番》を敬愛するワーグナーに捧げた。
ベルク作品では名手ギル・シャハムのソロに注目が集まる。[飯尾洋一/音楽ジャーナリスト]

このコンサートの放送予定
6月14日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 これまでに聞いたN響の定期コンサートから、今日のプログラムと同じ曲や指揮者を探してみましょう。 (Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」)

ベルク/ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出のために」
 2014年12月13日(土) 第1797回 定期公演 Cプログラム
 指揮:シャルル・デュトワ ヴァイオリン:アラベラ・美歩・シュタインバッハー


指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
2015年2月14日(土) 2月N響定期は庄司紗矢香
2015年10月24日(土)10月N響定期はヤルヴィと五嶋みどり 〜パーヴォ・ヤルヴィ首席指揮者就任記念〜
2016年2月13日(土)2月N響定期は、パーヴォ・ヤルヴィとヤンセン
2016年10月1日(土)9月N響は、マツーエフのピアノ
2017年2月18日(土)2月N響定期は、諏訪内晶子とパーヴォ・ヤルヴィ
2017年7月1日(土)6月N響定期は、パーヴォのシューマン
2017年9月23日(土)9月N響定期は、パーヴォのロシア音楽
2018年2月17日(土)2月N響定期は、パーヴォと樫本大進
2018年9月22日(土)9月N響定期は、パーヴォ・ヤルヴィのシベリウス

2019年2月16日(土)欠席
2019年6月15日(土) 2019年6月N響定期演奏会は、パーヴォとウィーン

以下は、これまでの演奏記録なし

バッハ(ウェーベルン編)/リチェルカータ → 初めて
ブルックナー/交響曲 第3番 ニ短調(第3稿/1889) → 初めて

ヴァイオリン:ギル・シャハム → 初めて

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCDなどを聴いてみましょう


バッハ(ウェーベルン編)/リチェルカータ  

  


♪ ベルク/ヴァイオリン協奏曲 「ある天使の思い出のために」 

 


ブルックナー/交響曲 第3番 ニ短調(第3稿/1889)

  

ヴァイオリン:ギル・シャハム
  

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする