2019年04月12日

おもてなしに野菜と蝶のファルファッレ!

今注目の「ファルファッレ(ファルファーレ)」って知ってる?

イタリア語で、 【farfalle (ファルファッレ)】は「蝶」の意味。
実は、ショートパスタの一種で、蝶の形をしたもののこと。
さまざまな大きさのものがあり、ゆでてソースをかけて食たり、スープにしたり。

小さなパスタだから調理時間も短く、急な来客にもぴったり!
野菜も一緒に、あっという間に おいしくできちゃう

手作り野菜なら おいしさ アップ。
 ⇒ Myブログ:★ベランダでミニトマト栽培
 ⇒ Myブログ:★グリーンカーテンで快適な夏を!

旬の野菜の ファルファッレ、作ってみましょう!

キャベツ、そら豆、玉ねぎなどを切って、茹でます。
そのときに ファルファッレも一緒に茹でるのがポイント。
 小さなパスタだからこそのお手軽な技!
生クリームソースで手早くあえて、塩・コショウで、味を調えます。
プチトマトを飾って出来上がり。

豪華にしたいときは・・・海老やサーモン、生ハムなども。

 まずは、蝶の形の ファルファッレを ゲット! → ファルファッレ 各種
   

 ソースがあれば、もっと簡単!
左から、イタリアン トマトソース・ポルチーニ入り
トマト&ポルチーニ  トマト&バジル ジェノベーゼ・バジル トマト&リコッタ
   

 作り方のアイデアは、こちらもどうぞ。

   



 
posted by ベルル at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 料理・食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする