2018年01月31日

2018年1月31日は皆既月食

 ○ 2018年1月31日は、皆既月食 真冬の天体ショー お見逃しなく!
 → 皆既月食(2018年1月31日) | 国立天文台(NAOJ)

  食の始まり(欠け始め)は、20時48分
  ○ 皆既食となるのは、21時51分〜23時8分 (1時間17分続く)
  そして 食が終わるのは、0時12分
皆既食中の月は、真っ暗ではなく、「赤銅色」(赤黒い色)



「皆既月食を観察しよう 2018」キャンペーン
皆既月食を観察して、国立天文台に報告しましょう。
月食の詳細は → ほしぞら情報 皆既月食 2018年1月31日:国立天文台

つるちゃんのプラネタリウム → 3年ぶりに全国で皆既月食 2018年1月31日

 ⇒ Myブログ:2015年4月4日は皆既月食

  

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

これまでと今後の月食 → 国立天文台
 2015年04月04日 皆既月食 日本で見える
 2015年09月28日 皆既月食 日本で見えない
 2017年08月08日 部分月食 日本で見える
 2018年01月31日 皆既月食 日本で見える
 2018年07月28日 皆既月食 日本で見える(月入帯食、一部では部分月食のみ)
 2019年01月21日 皆既月食 日本で見えない
 2019年07月17日 部分月食 日本の一部で見える(月入帯食)

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

 月空を見ながら 宇宙に想像をめぐらせましょう!

   

 → 月周回衛星「かぐや(SELENE)」 〜 宇宙航空研究開発機構
  

こんな本もどうぞ! ⇒ pasoboの本棚 の「宇宙」の本

(これまでみた月食のこと に 続く)

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜
 

続きを読む
ラベル:洗濯
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | ガーデン、エコロジーと自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

♪ Sinfonietta / Taras Bulba / Violin Cto

mediamarkerより 2018/10/30 更新日:2012年01月21日
キーワード : 音楽と楽譜 @図書館 クラシック


Sinfonietta / Taras Bulba / Violin Cto
Janacek , Suk , Neumann Czech Phil Orch / Supraphon (1998-10-13) / 854円


 
Sinfonietta / Taras Bulba
Janacek, Suk, Neumann Czech Phil Orch
ヤナーチェク / シンフォニエッタ タラス・ブーリバ
ヴァーツラフ・ノイマン指揮、チェコフィルハーモニー管弦楽団
1982 プラハ 芸術家の家

2012/1/14のN響定期コンサートで ヤナーチェックの曲を聴き、もっと聞きたくなりました。

 ⇒ 「1月N響定期はチェコの色合い」2012/1/14 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

レオシュ・ヤナーチェク(Leoš Janáček 1854年7月3日 - 1928年8月12日)は、モラヴィア(現在のチェコ東部)出身の作曲家。

ヤナーチェックの曲はあまりなじみがないかもしれない・・・。
 大ブレイクした村上春樹の小説『1Q84』に取り上げられたとなると、
  聴きたくなる人も多いはず。
ヤナーチェクの生まれたモラヴィア(チェコ東部)の民俗音楽から強い影響を受けたという曲は、なぜか耳に懐かしく親しめます。

2012/1/19 借りる。 1/20 聴き始める。
 
posted by ベルル at 21:00| 東京 ☁| ◇聴いた音楽CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

♪ ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲集

mediamarkerより 2018/10/26 更新日:2018年01月14日
キーワード : @図書館 音楽と楽譜


ラフマニノフ:ピアノ作品集 メナヘム・プレスラー

ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲集
ボザール・トリオ / ユニバーサル ミュージック (2016-04-05) / 1,187円 / 1 users



2018/1/7 クラシック音楽館 で、メナヘム・プレスラーのピアノを聞いてすごくよかったので、CDを聞いてみようと借りたのが、これ。

ボザール・トリオのラフマニノフ 悲しみの三重奏曲 1番、2番

メナヘム・プレスラーのピアノ演奏にうっとり 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

内容 : クラシック銘盤ベスト1200
注記 86.5;UCCD-5148(101110)/PHCP-3868(941205・PH)/35CD-599(870825)

セルゲイ・ヴァシリエヴィチ・ラフマニノフ/作曲・編曲

♪ 悲しみの三重奏曲 第1番ト短調 (15M13S)

♪ 悲しみの三重奏曲 第2番ニ短調op.9 
  第1楽章 (18M26S)
  第2楽章 (19M54S)
  第3楽章 (07M44S)

ボザール・トリオ
 vn イシドア・コーエン
 vc バーナード・グリーンハウス
 p  メナヘム・プレスラー

レーベル デッカ  発売コード UCCD7344

2018/01/08  予約 1/10 借りる。
 
posted by ベルル at 14:00| 東京 ☀| ◇聴いた音楽CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

2018年1月13日(土)N響定期コンサート

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。
→ N響定期 コンサート


2018年1月13日(土) N響 定期公演です ♪
第1876回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

〜バーンスタイン生誕100年〜
バーンスタイン/スラヴァ!(政治的序曲) → 曲目解説
バーンスタイン/セレナード(プラトンの『饗宴』による)* → 曲目解説
ショスタコーヴィチ/交響曲 第5番 ニ短調 作品47 → 曲目解説

指揮:広上淳一
ヴァイオリン*:五嶋 龍
1月定期公演の聴きどころ
 新しい年の幕開けを飾るコンサート。若いとびきりの才能とNHK交響楽団との初共演が実現する。
Bプロでは、まだ30歳代半ばのマエストロ、ダーヴィト・アフカムがN響の指揮台に上がり、
Cプロでは、幼い頃から注目され、今や人気・実力ともにトップクラスのヴァイオリニストである五嶋龍が登場する。
また、Aプロでは、世界的に話題となったジョン・アダムズの《アブソリュート・ジェスト》( 2011年作曲)が日本初演される。こちらも新年にふさわしい聴き初めとなるだろう。

Cプロではバーンスタイン生誕100周年を祝う
 2018年はレナード・バーンスタインの生誕100周年にあたり、Cプロでは、広上淳一が、彼の作品を取り上げてメモリアル・イヤーを祝う。
キリル・コンドラシン国際青年指揮者コンクールで優勝後、アムステルダムで研鑚を積んでいた若き日の広上は、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団へ客演に来ていたバーンスタインのアシスタントを務めて、影響を受けたという。
広上は、これまでにも、N響定期公演( 2012年5月)でバーンスタインの《交響曲第1番「エレミア」》を指揮しているが、今回は、《スラヴァ!》と《セレナード》を取り上げる。
《スラヴァ!》バーンスタインの盟友ロストロポーヴィチに捧げられた楽しい小品。
《セレナード》は、独奏ヴァイオリンと弦楽合奏、ハープ、打楽器という編成の協奏曲的な作品。
独奏ヴァイオリンは五嶋龍が務める。近年、欧米のメジャー・オーケストラとの共演を重ねる五嶋のN響デビューがとても楽しみである。
 後半のショスタコーヴィチの《交響曲第5番》では、ますますコラボレーションを深める広上とN響が息の合った演奏を繰り広げるに違いない。広上がこの名曲でどんな解釈を披露するのかも興味津々である。[山田治生/音楽評論家]

このコンサートの放送予定
1月12日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 これまでに聞いたN響の定期コンサートから、今日のプログラムと同じ曲や指揮者を探してみましょう。 (Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」)
ショスタコーヴィチ/交響曲 第5番 ニ短調 作品47
2015年2月14日(土)第1803回 定期公演 Cプログラム 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ → 2月N響定期は庄司紗矢香

指揮:広上淳一
2015年9月12日(土)第1814回 定期公演 Cプログラム → 9月N響はラフマニノフ、ドヴォルザーク
2012年5月19日(土)第1728回 定期公演 Cプログラム → 5月のN響定期は広上淳一

ヴァイオリン:五嶋 龍 今回が、N響デビュー
五嶋龍を知ったのは、『題名のない音楽会』の司会をしているとき。
その時、素晴らしい演奏も聴きファンになりました。
 五嶋龍は、最年少(27歳)で『題名のない音楽会』6代目の司会となる。(2015.10 〜 2017.3
 → 題名のない音楽会|テレビ朝日

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCD、MP3、ストリーミング演奏などを聴いてみましょう

バーンスタイン/スラヴァ!(政治的序曲)
  

バーンスタイン/セレナード(プラトンの『饗宴』による)
  

ショスタコーヴィチ/交響曲 第5番 ニ短調 作品47
  
指揮:広上淳一
  

ヴァイオリン:五嶋 龍
  

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

♪ ラフマニノフ:ピアノ作品集 アンドレイ・ニコルスキー

mediamarkerより 2018/10/30 2014年01月11日
キーワード : 音楽と楽譜 @図書館 クラシック


ラフマニノフ:ピアノ作品集
ニコルスキー(アンドレイ) / BMGメディアジャパン (1997-11-21) / 880円



N響コンサートで、ラフマニノフのピアノ協奏曲を聴きました。
アンコールは、 「ラフマニノフ 10の前奏曲 作品23」から
11月N響定期はロシア音楽の真髄 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

素晴らしい演奏だったので、CDを聴いてみることにしました。
ピアノは、アンドレイ ニコルスキー → ニコルスキー(アンドレイ)の演奏CD
 → 夭折の天才ピアニスト、アンドレイ・ニコルスキー

内容 :
ピアノ:ニコルスキー,アンドレイ
・[幻想的小品集.前奏曲] ラフマニノフ,セルゲイ (00349)
・[前奏曲,ピアノ,作品23] ラフマニノフ,セルゲイ (02906)
・[コレルリの主題による変奏曲] ラフマニノフ,セルゲイ (01022)
・[ソナタ,ピアノ,第2番,作品36,変ロ短調] ラフマニノフ,セルゲイ (02049)

録音:1991年
レーベル:ARTE NOVA CLASSICS
発売コード:BVCC-6098

2013/11/17 予約 12/21 借りる。 1/10 1日じゅう聴き惚れる。
 
posted by ベルル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ◇聴いた音楽CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

◆ 昔のラヂオ TOSHIBA IC RADIO SOUND 750 MODEL RP-750F

mediamarkerより 2018/10/18 2011年03月12日

TOSHIBA IC RADIO SOUND 750 MODEL RP-750F
購入: 1972年04月12日
キーワード : 暮らし・電気製品:家電・グッズ


たぶん、1972年ごろ買ってもらった。その後、もう半分を買い足して、ステレオにしたときの感激 ♪
2011/3/12 もう使えないし、使わないので、廃棄処分の予定。
 ⇒ 使用済小型家電の回収 延長  〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

懐かしいので、ぐぐってみた、ほとんどは過去のオークションの記事。
ラジオ愛好家のページかいくつか。

サウンド750はナナハンとよばれ、人気だったようです。
特に、後続機種 RP-750FTや、SOUND 750 GT RP-760F、SOUND750 GTV RP-770F なとが 検索にかかりました。

これが、レトロ好きに、数千円で売れたらめっけものですが、きれいじゃないし音も接触不良でよくないので、廃棄します。

2011/3/11の地震の後、節電ということで TVよりACで使えるラジオのほうがいいかと、捨てずに使うことにした。
ネジでふたを開け中の埃を払ったら、ちゃんと聞けます。
単二乾電池4本でも聞けるが、・・・すでに乾電池は売っていない。!!(>д<)ノ

  

 ♪  −−  ♪  −−  ♪  −−  ♪

TOSHIBA IC RADIO SOUND 750 MODEL RP-750F

SOUND750 RP−750F MW/SW(3.8-12)/FM 1972年

− 概要 −
型番: RP−750F(サウンド750)
受信周波数:MW(530-1605KHz),SW(3.8-12),FM(76-90MHz)
入力端子:AUX,ANT,TIMER、AC100V,
出力端子:REC,EXT SP、MPX,
IC化率60%、出力2600mW

参考 
・ トランジスターラジオ型番データ TOSHIBA(東芝)編 カワサキAA676
・ sound750 分解写真
・ BCLラジオ博物館 1
 
ラベル:mediamarkerより
posted by ベルル at 02:09| 東京 ☁| Comment(0) | ◇家で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

1月のカレンダー:2018

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしく! ワンワン U・ェ・U



♪ 雪景色のコラージュで、ワンちゃんと南国の花たち ♪


メインブログもどうぞ! ⇒ 謹賀新年 2018 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


1月の花暦です。 ハボタン



2018/1/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 

⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

Myブログたちの12月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:12月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):12月
⇒ 散歩道の野草と風:12月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:12月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ 〜 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ pasoboのバインダー(本棚) 〜 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。
☆ キュートな野鳥たち 〜 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー 〜 Webサイト(ホームページ)作成のポイントなど




庭には花:ベルルのお薦めコーナー
ガーデニング → 種・苗フラワーグリーン・観葉植物
土・肥料・ガーデニング用品
ガーデニングの本



posted by ベルル at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | あとりえ「パ・そ・ぼ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする