2017年04月22日

2017年4月22日 N響定期コンサート

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。
→ N響定期 コンサート

2017年4月22日(土) N響 定期公演です

第1859回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15
ブラームス/交響曲 第4番 ホ短調 作品98

指揮:ファビオ・ルイージ
ピアノ:ベアトリーチェ・ラナ
4月定期公演の聴きどころ
4月定期公演は、2014年1月定期に久しぶりに登場して大きな話題を集めたイタリアのファビオ・ルイージ(1959年生まれ)が、2つのプログラムを指揮する。
ルイージは、オペラの指揮で評価を高め、現在、メトロポリタン歌劇場首席指揮者とチューリヒ歌劇場音楽総監督を兼任。
これらの劇場を拠点にヨーロッパとアメリカで活躍している。
さらに2017年からはデンマーク放送交響楽団の首席指揮者、2018年からフィレンツェ五月音楽祭歌劇場音楽監督の就任も予定され、オペラとオーケストラの両方で常に注目を集める指揮者である。
今回も前回の定期同様、ドイツとオーストリアの作曲家によるプログラムを披露する。

Cプロはベートーヴェンとブラームス
ソリストはベアトリーチェ・ラナCプロは、ベートーヴェンのピアノ協奏曲とブラームスの交響曲を組み合わせた。
ベートーヴェン《ピアノ協奏曲第1番》では、ルイージがその才能を絶賛する、イタリアのベアトリーチェ・ラナ(1993年生まれ)をソリストに迎える。
ラナは、2011年モントリオール国際音楽コンクール優勝、2013年ヴァン・クライバーン国際コンクール第2位など、輝かしい経歴で注目される若手。
抜群のテクニックで、協奏曲ではスケールの大きな演奏を聴かせる。
N響とは初共演となるが、ベートーヴェンの瑞みず々みずしい音楽をどのように表現するのか期待が高まる。

このコンサートの放送予定
 4月21日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

指揮:ファビオ・ルイージ 
これまでに聞いたN響の定期コンサートはありませんが、メトロポリタンオペラでは何回も聴いていました。
 2015/9/24 「MET2015「マクベス」を観る」
 2015/9/10 「MET2015「道化師」を観る」
 2015/9/10 「MET2015「カヴァレリア・ルスティカーナ」を観る」
 2014/9/7 「MET2014「ラ・チェネレントラ」を見る」
 2013/9/27 「MET2013「仮面舞踏会」を観る」

ブラームス/交響曲 第4番 ホ短調 作品98
 ブロムシュテットの指揮 2013/9/28 「9月N響定期はブラームス」

ピアノ:ベアトリーチェ・ラナ は、今回初めて聞きます。
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第1番 は、N響では 初めて聞きます。

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCDなどを聴いてみましょう

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15
  

ブラームス/交響曲 第4番 ホ短調 作品98
  

指揮:ファビオ・ルイージ
  

ピアノ:ベアトリーチェ・ラナ
  

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大麦工房ロア 大麦ダクワーズ

大麦工房ロアの「大麦ダクワーズ」
知人にいただいて 食べたら 美味しい!
軽くて優しい触感と風味豊かな味わい。
自分でも買うことにしました。プレゼントにもいいですね。

大麦工房ロア 大麦ダクワーズ【5個入3箱】
・ 5個入り3箱 ・ 8個入り ・ 20個入り
  
ほかにもいろいろあります。 → 大麦工房ロア
 → 大麦工房ロアのWebサイト
 
ラベル:グルメ
posted by ベルル at 12:00| 東京 ☀| 料理・食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

「はだしのゲン」と中沢啓治さん

 4/29は、「昭和の日」 
子供も大人もぜひ読んでおいきたい、歴史の重みと生き抜く力!

「こどもの日」 にも おすすめです。

NHK クローズアップ現代 - NHKオンライン 2013年7月30日(火)放送 
「世界をかける“はだしのゲン”」 出演者: 木島 恭 さん (演出家)
累計1000万部が発行された、原爆を題材にした漫画「はだしのゲン」。去年12月に作者中沢啓治さんが亡くなったあとも、今なお世界中でファンを増やし続けている。1973年、少年誌で連載を開始。中沢さんは人気が出なければ打ち切りになるというプレッシャーの中で「若い世代に、原爆の脅威を伝えたい」という強い思いを胸に、少年たちの心をつかむストーリーを描き上げた。そして今、「はだしのゲン」は、さらなる広がりを見せている。原爆投下の正当性を教えてきたアメリカの学校では、「はだしのゲン」を題材に戦争について見つめ直す授業が増えている。核開発に揺れるイランでも、7月に出版が実現した。原爆という重いテーマにもかかわらず、世界の人たち、子どもたちから共感される「はだしのゲン」。その理由はどこにあるのか、創作秘話や米・イランの現地取材で探る。

これまでこの本(コミック)のことは知らなかった。
TV クローズアップ現代をみて、あらためて読むことにします。

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻  汐文社 (1993/04)
   

 → 中沢 啓治の著書
   


 DVD → はだしのゲン
  
ラベル:子供 学習
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画やTV・読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

4月のカレンダー:2017

4月の花暦 ビオラ




4月です! 今月のテーマ 〜 家計簿・お小遣い帳をつけよう
2017/4/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 
⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

2017/4/24 グリムスのブログパーツの木が、
大人の木になりました。22本目です。
ベルル20170424_22本め.jpg 

桜が咲きました。
20170405桜3つの苗_494.jpg

 グリムス(gremz)のブログパーツで苗を育て、実際の「植林・植樹」活動に貢献。

Myブログたちの3月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:3月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):3月
⇒ 散歩道の野草と風:3月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:3月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ 〜 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ pasoboのバインダー(本棚) 〜 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。
☆ キュートな野鳥たち 〜 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー 〜 Webサイト(ホームページ)作成のポイントなど

posted by ベルル at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | あとりえ「パ・そ・ぼ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする