2016年11月30日

11月30日はマーク・トウェインの誕生日

11月30日はアメリカの作家マーク・トウェインの誕生日で、ことし2013年は、生誕176周年。

マーク・トウェインといえば、
「トム・ソーヤーの冒険」、「ハックルベリー・フィンの冒険」、「王子と少年」
などの小説で知られる19世紀のアメリカを代表する作家。

 おなじみの小説を、DVDで楽しもう! 

  

 映画音楽も、みつけました。 ♪

♪ 第二次世界大戦中の映画 スタイナー:マーク・トウェインの冒険


 

♪ W・ペリー(1930-):「地中海遊覧記」 マーク・トウェイン映画音楽集1980-1985 年 と 「地中海遊覧記」の本
  

 子供の頃読んだ本、もう一度読み返したい!

  

 未だ読んでいない本もありますね。

   

 → マーク・トウェインの著作や関連の本、DVDなど
ラベル: CD・DVD 季節
posted by ベルル at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画やTV・読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

2016年11月26日 N響定期コンサート

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。
→ N響定期 コンサート

2016年11月26日(土) N響 定期公演です
第1849回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

ショスタコーヴィチ/ロシアとキルギスの民謡による序曲 作品115 → 曲目解説
ショスタコーヴィチ/ピアノ協奏曲 第1番 ハ短調 作品35 → 曲目解説
ショスタコーヴィチ/交響曲 第12番 ニ短調 作品112「1917年」 → 曲目解説

指揮:井上道義
ピアノ:アレクセイ・ヴォロディン

11月定期公演の聴きどころ
 11月の定期公演は、デーヴィッド・ジンマンがA、Bプロを、井上道義がCプロを指揮する。
 井上道義の久々となる定期公演への登場を心待ちにする方も多いのではないだろうか。
N響とは2011年から2016年にかけて、鎌倉芸術館でのブルックナー・シリーズで共演して、好評を博した。
今回はマエストロ得意のショスタコーヴィチ。いやがうえにも期待は高まる。

井上道義によるショスタコーヴィチの3作品
 Cプロは井上道義がショスタコーヴィチの3つの作品をとりあげる。
《ロシアとキルギスの民謡による序曲》はショスタコーヴィチがキルギス各地を訪れたことをきっかけに書かれた作品で、民謡を素材とした力強い作品。
《ピアノ協奏曲第1番》ではロシア・ピアニズムを現代に受け継ぐ名手アレクセイ・ヴォロディンが共演する。
鮮やかな技巧に目を見張ることになりそうだ。この曲はトランペットとピアノのかけあいも聴きどころ。
 メイン・プログラムの《交響曲第12番「1917年」》は意表を突いた選曲かもしれない。
この曲には体制迎合的な作品という見方や、作曲者特有の二重言語による多義性を持った作品という見方など、さまざまな評価が入り交じるが、純粋に交響作品としてただならぬ緊迫感と壮絶さを持つこともたしか。
決して演奏頻度の高い作品ではないだけに、貴重な機会といえるだろう。 [飯尾洋一/音楽ジャーナリスト]

このコンサートの放送予定
 11月25日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCDなどを聴いてみましょう

♪ ドミートリイ・ショスタコーヴィチ(Shostakovish)→ Wikipedia  

♪ ショスタコーヴィチ/ロシアとキルギスの民謡による序曲


♪ ショスタコーヴィチ/ピアノ協奏曲 第1番 
   

♪ ショスタコーヴィチ/交響曲 第12番 「1917」
  

♪ 指揮:井上道義 の 演奏
  

♪ ピアノ:アレクセイ・ヴォロディン (Alexei Volodin)の 演奏
  

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

紅葉旅行に行きたいね。

紅葉を見に 出かけたいね。 今年はどこがいいかしら?

秋の紅葉名所のガイドブックです。
じゃらん 2016年11月号

  

  

紅葉や自然を楽しもう! ステキな写真を撮ろう!
   

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

去年の モミジ散歩の写真をピックアップしました。

11/20 秋の上野動物園へ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


武蔵五日市へ紅葉狩り 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」



 ⇒ 附属自然教育園の紅葉 〜 Myブログ「散歩道の野草と風」

 ⇒ この秋のイチョウの黄葉 〜 Myブログ「散歩道の野草と風」

2002年の秋に、広島・宮島に行ったときの写真。 
宮島の紅葉はすばらしかった〜。

ラベル:グルメ 旅行 季節
posted by ベルル at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 季節の豊かな暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

モミジの本と図鑑紹介

紅葉(もみじ・モミジ)の季節 落ちている葉っぱが気になりませんか?
きれいな色をした葉っぱは、何かしら? 
どの木から舞い落ちたやら〜、どこから 風で飛んできたやら〜。

もとの木を見つけても・・・、これって 何の木?
どんな花が咲いていたかしら?  わからないもんですね〜。

 紅葉黄葉 って ????

そこで、本や図鑑を 図書館から借りてくることにしました。
厳選したので、どれも、すばらしい本です。 
 
こちらもみてね! ⇒ 紅葉の本 〜 pasoboのバインダー(本棚)

  手元に一冊は欲しいね!

拾って楽しむ紅葉と落ち葉 (森の休日)

拾って楽しむ紅葉と落ち葉 (森の休日)

  • 作者: 片桐 啓子
  • 出版社/メーカー: 山と溪谷社
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: 大型本


内容: 同じ紅葉でもイロハモミジとハウチワカエデでは色が違う。同じ木でも染まり方は実に個性的。破れたり穴だらけだったりする葉はかえって味わいがある。美しいカラー写真で、大人のための紅葉や落ち葉の楽しみ方を紹介。
著者: 1946年東京都生まれ。植物写真家。日本写真家協会会員。著書に「樹木ガイドブック」など。
1948年静岡県生まれ。フリーランスの書籍編集者。


紅葉ハンドブック

紅葉ハンドブック

  • 作者: 林 将之
  • 出版社/メーカー: 文一総合出版
  • 発売日: 2008/09/20
  • メディア: 単行本


内容: カエデ科24種をはじめ、高山から身近な野山や公園まで、鮮やかに紅葉する樹木121種を紹介した紅葉図鑑。葉1枚から名前が調べられるように、赤、橙、黄の色別に一覧表を収録する。
著者: 1976年山口県生まれ。千葉大学園芸部卒業。樹木や自然分野でフリーライター、編集デザイナーとして活動。著書に「葉で見わける樹木」など。


草花ウオッチング (NHK趣味悠々)

草花ウオッチング (NHK趣味悠々)

  • 作者: 光田 重幸
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本


内容: さあ、あなたも草花ウオッチングを始めてみませんか? たんぽぽ、アヤメ、ユリなどのウオッチングのポイントから、草花の描き方、写真の撮り方まで紹介。03年6月〜7月NHK教育テレビ「趣味悠々」で放送のテキスト。
著者: 1951年愛媛県生まれ。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。同志社大学理工学研究所助教授、NHK京都文化センター講師などを務める。著書に「しだの図鑑」など。


新 校庭の雑草 (野外観察ハンドブック)

新 校庭の雑草 (野外観察ハンドブック)

  • 作者: 岩瀬 徹
  • 出版社/メーカー: 全国農村教育協会
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本


内容: 校庭をはじめ、空地、道端等身近に見られる雑草の特徴をカラー写真付きでわかりやすく説明。雑草を主役にした野外活動や調査の方法も、具体例をあてアドバイス。昭和62年初版「校庭の雑草」の内容を刷新。
著者: 1928年千葉県生まれ。元千葉県立高校教諭。現在、フリーの植物生態研究者。著書に「雑草のくらしから自然を見る」「野草・雑草観察図鑑」など。

葉で見わける樹木 (フィールド・ガイド) [単行本] / 林 将之, 和田 浩志 (著); 小学館 (刊)
葉で木の名前を調べる、初心者向けの検索図鑑。
身近な雑木林や公園に見られる樹木を中心に約350種を紹介し、
うち約250種について、スキャナで取り込んだリアルな葉の画像を、できる限り原寸大で掲載する。
内容: 葉で木の名前を調べる、初心者向けの検索図鑑。
身近な雑木林や公園に見られる樹木を中心に約350種を紹介し、
うち約250種について、スキャナで取り込んだリアルな葉の画像を、できる限り原寸大で掲載する。

著者: 1976年山口県生まれ。千葉大学園芸学部卒業。
出版社勤務を経て、フリーの編集デザイナーに。
葉を直接スキャナーで取り込む方法を確立し、「デジタル標本」として葉の画像を収集している。


樹皮ハンディ図鑑 [単行本] / 梅本 浩史 (著); 永岡書店 (刊)
内容: 庭・公園で見られる常緑樹や落葉樹、山野・海岸で見られる樹木、針葉樹、タケ類といった樹木全300種の樹皮(若木・成木・老木)、花、実、葉などの写真を収録した図鑑。
樹皮の見方・楽しみ方、樹皮の特徴で探す索引も掲載。

著者: 近畿大学法学部卒業後、東京農業大学科目履修生として造園学などを学ぶ。
グリーンコンサルタント。植物観察教室「TREE CIRCLE」主宰。
ラベル:自然 科学 季節
posted by ベルル at 14:00| 東京 ☔| Comment(0) | ガーデン、エコロジーと自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

11月17日 ボジョレー・ヌーヴォーですよ

ボジョレー・ヌーヴォー (Beaujolais nouveau) 
ボジョレヌーボーの解禁日は 11月第3木曜日の午前0時。

2016年のボジョレーヌーボー解禁日は 11月17日(木)。

 今年の ワインは どんなかしら?

 


ボジョレー・ヌーヴォー (ボジョレー・ヌヴォー、ボージョレ・ヌーヴォー)
 Amazonにて 予約受付中  → ボジョレー・ヌーヴォー

   

 通常のワインの購入はこちら → ワイン 各種

◆ ワインの小物も、欲しいね。
   
 → 人気のワインオープナー 各種
 → ワイングラス 各種
 → ワインクーラー 各種

◆ ワインについて知りたいときは・・・・。 → ワインの本
 面白い本がたくさんあります。これでワイン通になろう!

  

   

参考 ・ ワインの知識 ・ ワイン基礎講座
   ・ ボジョレー・ヌヴォー ボジョレー - Wikipedia


 
posted by ベルル at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | 季節の豊かな暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

11月のカレンダー:2016

11月の花暦 ツワブキ




11月です! 今月のテーマ 〜 カレンダーや予定表を作ってみよう

2016/11/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 

⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

Myブログたちの10月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:10月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:10月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):10月
⇒ 散歩道の野草と風:10月


こちらもどうぞ!
  ベルルの欲しいなブログ 〜 欲しいもの、買ってよかったもの。
 ☆ pasoboのバインダー(本棚) 〜 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。
 ☆ パそぼのおすすめコーナー集 〜 5つのコーナーで最新売れ筋商品紹介。
 ☆ キュートな野鳥たち 〜 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
 ☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー 〜 Webサイト(ホームページ)作成のポイントなど

 グリムス(gremz)のブログパーツで苗を育て、実際の「植林・植樹」活動に貢献。

 庭には花:ベルルのお薦めコーナー

 趣味の園芸など最新の本を紹介しています。 



posted by ベルル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | あとりえ「パ・そ・ぼ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする