2016年10月25日

Windows7のノートPC購入・活用

2016/7/29 〜 10/25 追記
Microsoftからの「Windows7から Windows10へのアップグレード」攻勢をなんとかやり過ごして、Myノートパソコンは Windows7のまま元気に使っています。
2016/07/28 Windows10にアップグレードしたくない 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
外付けで使っていたモニターが壊れたので、買い替え検討中です。
 ⇒ Myブログ:★モニター購入計画

2014/03/16 追記
今年の1月1日から、メインマシンを Windows7に変えました。
使ううちに 便利さが実感できます。
外部モニター、無線キーボードと無線マウスで 快適です。
小型ノートパソコンに外部モニターを! 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」




 


まだ、WindowsXPを使っている人は、早めに乗り換えましょう!
WindowsXPのサポートは、2014年4月8日まで! 早めに乗り換え準備が必要です。
WindowsXPのサポートは、2014年4月8日まで

2013/12/19 追記
 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」の記事も参考にして下さい!

ここで紹介している 『Windows7 ノートパソコン』を買って3年経ち、快調です。
2011年2月23日に、「Windows7 Service Pack 1(SP1)」がリリースされたので、アップデートをしました。
 ⇒ Windows7 SP1にしよう
使い勝手は問題なし! 

でも相変わらず、メインは 「WindowsXP」のデスクトップです。

『あとりえ』でも、「Windows7ノートパソコン」をメインマシンにしようと、使いやすくしているところ。
また、パソコンベテランさんの買い替えでは、Windows7の購入もアドバイスしています。
そして、メインには Windows7のデスクトップパソコンを購入しようと検討中です。
やっぱりWindows7にしよう

もちろん普通に気軽に使うなら、最新 Windows8 (Windows8.1)のパソコンがいいですね。
パソコン初心者の友人には、Windows8のノートの購入をアドバイス。
 楽しく使っているそうですよ! (*^_^*)♪
パソコンを買うポイントは。

 WindowsXPのパソコンをこれからもネットに接続しないで使い続けることは可能です。
新しいプリンターなどの周辺機器は、対応するものを選ぶこと。
Windows XP SP3へのアップデートが未だな場合は、早めに実行しておきましょう!
 ⇒ Windows XP SP3 今更ながら

    〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜 ☆ 〜 〜 〜 〜

2010/10/4 記

Windows7のノートを買いたいな!

自宅でも使うけど、たまには 持って出かけたい。
小さすぎても 大きすぎてもね。
 14インチ(ワイド)がいいかも。

出先でインターネットが簡単にできるのがいいな。
 Wimax 搭載が魅力的。
 ⇒ WiMAX PC試用中です。
 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

手持ちソフトや周辺機器は 使えるのかな?
もち、お手ごろ値段で!!
さんざん、考えて 買ったのは これ。

オンキヨー ONKYO NOTE PC M5シリーズ M513A8 M513A8

オンキヨー ONKYO NOTE PC M5シリーズ M513A8 M513A8

  • 出版社/メーカー: オンキヨー
  • メディア: Personal Computers



使い始めて 1月たつけど、快調で〜す。
このPC、お奨めですよ。

2010/9/4 ⇒ Windows7ノートPC購入 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
2010/10/2 ⇒ WiMAX PC試用中です。 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
posted by ベルル at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | PCと関連機器、ソフト、ネットなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

2016年10月22日 N響定期演奏会へ

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。
→ N響定期 コンサート

2016年10月22日(土) N響 定期公演です
第1845回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

ドヴォルザーク/チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 → 曲目解説
チャイコフスキー/交響曲 第6番 ロ短調 作品74「悲愴」 → ♪試聴と曲目解説

指揮:アレクサンドル・ヴェデルニコフ
チェロ:アレクサンドル・クニャーゼフ

10月定期公演の聴きどころ
 10月定期は東ヨーロッパの音楽家たちによる作品・演奏をじっくりと楽しむ。
 A・Cプログラムを指揮するアレクサンドル・ヴェデルニコフは、1964年、モスクワ生まれ。
父親はボリショイ劇場で活躍したバス歌手であった。
2001年、自らもボリショイ劇場の音楽監督になり、同劇場の再建に努めた。
2009年にはボリショイ劇場日本公演の《エフゲーニ・オネーギン》を指揮して成功を収める。
NHK交響楽団には2009年に初めて客演し、以来、2011年、2014年と共演を重ねている。

19世紀後半から20世紀初頭にかけてのロシア音楽を時代順に聴く
Cプログラムでは、ドヴォルザークの《チェロ協奏曲》と チャイコフスキーの《交響曲第6番「悲愴」》が取り上げられる。
親交のあった同世代の2人の大作曲家がほぼ同じ頃に書いた作品を並べるのは興味深い。
ドヴォルザークの郷愁とチャイコフスキーの悲哀。
19世紀末のロマンティックな音楽が満喫できるであろう。
ドヴォルザークで独奏を務めるのは、ヴェデルニコフと同じモスクワ生まれのアレクサンドル・クニャーゼフ
1978年と1990年のチャイコフスキー国際音楽コンクールで入賞するなど、ロシアを代表するチェリストのひとりと目されてきた。
オルガン奏者としても活躍する才人が珠玉の名曲をどのように奏でるのであろうか。
チャイコフスキーの《交響曲第6番「悲愴」》では名匠ヴェデルニコフの真価が聴けるに違いない。

このコンサートの放送予定
10月21日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm
11月13日(日) クラシック音楽館 NHK Eテレ 9:00pm〜11:00pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

これまでに聞いた、N響定期コンサート

♪ アレクサンドル・ヴェデルニコフ&N響 
 N響には2009年、2011年、2014年に来演しており、今回が4度目の共演となる。
 ・ 2014/1/12 「1月N響定期 ヴェデルニコフのロシア音楽」

♪ ドヴォルザーク/チェロ協奏曲 ロ短調 
 ・ 2010/10/23 「10月N響定期、堤剛のチェロ」 指揮 ネルロ・サンティ

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCDなどを聴いてみましょう

ドヴォルザーク/チェロ協奏曲 ロ短調
・ N響85周年記念シリーズ ~ ドヴォルザーク : チェロ協奏曲ロ短調Op.104 他 / ミッシャ・マイスキー  (NHK Symphony Orchestra, Tokyo)
  

チャイコフスキー/交響曲 第6番
  

指揮:アレクサンドル・ヴェデルニコフ
アレクサンドル・アレクサンドロヴィチ・ヴェデルニコフ
(露: Александр Александрович Ведерников、Aleksandr Aleksandrovich Vedernikov、1964年1月11日 モスクワ - ) → Wikipedia

  

チェロ:アレクサンドル・クニャーゼフ
 (N響とは2002年に共演しているが、その時は聞いてはいない。)
  

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

食欲の秋:グルメ特集とイラスト展


Myお絵かきブログ 『ベルルのお絵かき・ふりーく』 に描いた、おいしいもの イラスト。
ch 15009 [おいしいもの イラスト展] 2010-05-27

おいしいものを食べると幸せ〜。(*^_^*)♪




「秋のグルメ特集」です。

秋が旬の野菜やフルーツ、サンマやカニなどの海産物グルメ、
さつまいも・栗を使ったスイーツなど、
 食欲の秋の味覚を存分に楽しんで下さい。




少しひんやりしてきたら、暖かいものを食べたくなるね!



ラベル:グルメ
posted by ベルル at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 料理・食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

2016年9月N響定期コンサート(10/1)

この記事の詳細は、元の記事「パそぼとベルルのあれこれフリーク」をご覧ください。
→ N響定期 コンサート

2016年10月1日(土)  N響 定期公演です ♪

★ N響 90年の「ありがとう」──NHK交響楽団創立90周年

第1843回 定期公演 Cプログラム → 機関誌「フィルハーモニー」

プロコフィエフ/ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品16 → 曲目解説
ラフマニノフ/交響曲 第3番 イ短調 作品44 → ♪試聴と曲目解説

 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
 ピアノ:デニス・マツーエフ
9月定期公演の聴きどころ
Cプログラムでは、辣腕 マツーエフの独奏でプロコフィエフの才気鋭く冴さえた《ピアノ協奏曲第2番》に、ラフマニノフの《交響曲第3番》(パーヴォ本人も熱愛する、作曲家の熟練を全て注いだ傑作だ)とは期待大。

♪ このコンサートの放送予定
9月30日(金) 生放送 ベストオブクラシック NHK-FM 7:00pm〜9:10pm
10月16日(日) クラシック音楽館 NHK Eテレ 9:00pm〜11:00pm

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 これまでに聞いた パーヴォ・ヤルヴィ&N響 の 定期コンサート
 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」より

♪ 2016/2/13 「2月N響定期は、パーヴォ・ヤルヴィとヤンセン」
♪ 2015/10/24 「10月N響定期はヤルヴィと五嶋みどり」
♪ 2015/2/14 「2月N響定期は庄司紗矢香」

 これまでに聞いた マツーエフ&N響 の 定期コンサート
♪ チャイコフスキー / ピアノ協奏曲 第1番 ⇒ 2012/2/18 「2月N響定期:カセルラ 交響曲第2番」

 これまでに聞いた N響 の 定期コンサート
♪ プロコフィエフ/ピアノ協奏曲 第2番
 ピアノ アレクサンダー・ガヴリリュク ⇒ 2011/6/4 「6月N響定期は、シベリウス」

( ♪ ラフマニノフ/交響曲 第3番 は、未だです。)

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 本日の曲と演奏者のCDなどを聴いてみましょう

プロコフィエフ/ピアノ協奏曲 第2番
  
 
ラフマニノフ/交響曲 第3番
   
 
 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
  

ロシアのピアニスト、デニス・マツーエフ (Denis Matsuev, 1975年6月11日 - )
 → デニス・マツーエフの演奏
  

    ♪ −−−− ♪ −−−− ♪ −−−− ♪

 ⇒ N響定期 コンサート 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ N響定期演奏会のまとめ 〜 Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
posted by ベルル at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | イベント:音楽&スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月のカレンダー:2016、大人の木20本目


10月の花暦 ハゼラン




10月です! 今月のテーマ 〜 パソコンでお絵かきに挑戦

2016/10/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 

⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

ブログパーツで育てているグリムスの木が、 大人の木になりました。20本目です。

ベルル20161024_20本め.jpg

Myブログたちの9月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:9月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:9月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):9月
⇒ 散歩道の野草と風:9月


こちらもどうぞ!
  ベルルの欲しいなブログ 〜 欲しいもの、買ってよかったもの。
 ☆ pasoboのバインダー(本棚) 〜 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。
 ☆ キュートな野鳥たち 〜 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
 ☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー 〜 Webサイト(ホームページ)作成のポイントなど

 グリムス(gremz)のブログパーツで苗を育て、実際の「植林・植樹」活動に貢献。

庭には花:ベルルのお薦めコーナー
ガーデニング → 種・苗フラワーグリーン・観葉植物
土・肥料・ガーデニング用品
ガーデニングの本




posted by ベルル at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | あとりえ「パ・そ・ぼ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする